九州・宮崎のぽんかん生産者。哲ちゃんの晴耕雨読(せいこううどく)〜矢野哲雄ブログ

2014年11月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリ

過去のブログ

最近のコメント

2013年12月アーカイブ

うれしいお便り

2013年12月18日 06:42 | コメント(0)
こんな嬉しいお便りをいただきました。

「届きました。評判通りのおいしさですね。
家族みんなでいただいております。
早くも残り少ない状態で・・・ (笑)
また来年もよろしくお願いいたします。
         川崎市 T.H 様 」

ほぼ2日くらいの間に
残り少ないとは・・・
うれしいかぎりです。

電話・発送担当のうちのが言うのに
続けて4人のお客さんから、
「やのさんのポンカンは、心がこもってる」
と言われたそうです。

店から発送したのと
私たちのように生産者が発送するのでは
直の「思い」が違います。

DSC04146.JPG

DSC04147.JPG

ご本人様に送るときには
納品書と振込用紙
それと、うちのお茶も入れています。

日本全国、どこを探しても
ぽんかんの中お茶が入っているのは
うちだけだと思います。

「こころ」が届きファンが増えるのが
私たちの夢です。
やっと受けていた予約分の発送を終えました。
今年は裏年で量が少ないみたいなので
この予約分が確保できるか
とても心配しました。
夜も寝れないくらい・・・

うちのは
「そんなこと言ってガーガーいびきかいて
寝ていたじゃない」
というけれど・・・

それで早々にHPの方をクローズにして
もらいました。
やっと目処が立ったので今日にでも
オープンにしてもらおうと思います。
時間の問題で、またクローズにするかも
しれませんが・・・

このポンカンの出荷でいつも思うことですが
「12月初めまでに収穫が終わっていたらいいのに」
とか
「お歳暮の時期が1月ならいいのに」
色づきに合わせてての短期集中作業です。

しかし何といってもそれができるのは
作業に来てくれる人のおかげです。

DSC04143.JPG

DSC04139.JPG


おとといから収穫始めました。
忙しい中、ももくりさんち
の、じゅんこちゃんが
今年も写真を撮りに来てくれました。

彼女は写真も上手ですが
わたしにとって、ブログの先輩であり先生でもあります。
また幅広い人脈をお持ちです。
そのじゅんこちゃんの写真です。

収穫前の集合写真と打ち合わせです。
IMG_9707.JPG

IMG_9706.JPG

では、ちぎり方始めです。
IMG_9721.JPG

86歳のじいちゃんも元気です。
身が軽く、脚立の上も平気です。
IMG_9772.JPG

IMG_9779.JPG

こんな写真もあります。
IMG_9635.JPG

IMG_9652.JPG.


IMG_9663.JPG

最後に二人の写真。
IMG_9808.JPG

IMG_9797.JPG

今日撮ってもらった写真(その他多数)
いろいろな場面で使わせてもらいます。

午後からお客さま(農家民宿もしています)
という忙しい中
じゅんこちゃん、ありがとう。
いよいよ明日から収穫を始めます。

 
今朝、宝財原の仲間から
「サルが出ちょっどぉ」の電話。
軽トラをとばして追っ払いに行く。

サルもよく知っています。
そろそろ、ちぎろうかなという頃
出てきます。

あの人たちにはカレンダーなどないのに
時期がよくわかるものです。

仲間のおかげで、行った時には
サルはいませんでした。
みんなの力がないと
サルから守れません。

今の色づきです。
今年はかなり色づきがすすんでいます。

DSC04130.JPG
DSC04131.JPG

午後からは、駐車場の看板を作りました。

近所のおじさんが車をぶっつけて
壊れて無くなっていたものを、
これからお客さんが多くなるので
急きょ作りました。

ボロ屋から500円で買ってきた看板を
自称Mr.ハンズマンが手を加え
初期化しました。

看板の字は、看板屋洋子さんです。
DSC04137.JPG

DSC04138.JPG

明日の朝、立てますので
近くをお通りのときは
出来栄えをご覧ください。

走りながら考える

2013年12月 4日 06:44 | コメント(0)

7月に話があって、隣の畑(ほぼ耕作放棄状態)を

購入しました。

9月から先日まで、秋番の時期を除いて

ここの開墾をしていました。

 

開墾始めの様子。(9/11)

DSC03841.JPG

DSC03845.JPG

DSC03853.JPG

開墾途中の様子。(9/27)

DSC03872.JPG

DSC03875.JPG

DSC03878.JPG

11月終わりに開墾終了。(11/29)

DSC04123.JPG

DSC04129.JPG

来年から苗を育て、植え付けは再来年の予定。

まだまだ長い道のり、かといって確固たる算段が

あるわけでもありません。

進むのみ。

すべては、走りながら考えます。

ここ数日厳しい冷え込みが続いています。

そのせいもあり、ポンカンの色づきが進んできました。

 

この調子だと、15日からの発送開始をにらみながら

ぎりぎりまで木に生らせ、ぎりぎりまで美味しくさせて

収穫できそうです。

 

一昨日(29日)の時点でのポンカンの様子です。

DSC04106.JPG

DSC04114.JPG

DSC04115.JPG

DSC04116.JPG

DSC04125.JPG

ここからは、ちょっと違う写真をアップします。

9月から開墾を進めていた隣の畑が写っています。

詳細は後日書こうと思います。

DSC04123.JPG

DSC04128.JPG

尾鈴の山がとてもきれいです。

360°パノラマが更に進化しました。

九州・宮崎のぽんかん生産者。哲ちゃんの晴耕雨読(せいこううどく)〜矢野哲雄ブログ ホームへ

ご注文お問い合わせページの一番上へ