九州・宮崎のぽんかん生産者。哲ちゃんの晴耕雨読(せいこううどく)〜矢野哲雄ブログ

2013年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

過去のブログ

最近のコメント

2013年7月アーカイブ

連日の暑さで毎日汗びっしょりです。

宮崎弁では「汗ぼっくり」といいます。

 

午前中に汗ぼっくりになり、昼シャワーを浴び服を総替え。

昼はゆっくりし、2時から外に出ます。(昼休み=2時間)

夕方には、これまた汗ぼっくりです。

帰ったらすぐ風呂に入り、やっと生き返ります。

 

汗かきの私は(太っているから?)、計ることはできませんが

大量の汗をかいているはずです。

健康的といえば、自然と健康的な生活です。

 

プラス、早寝早起き。

 

今、携帯に万歩計が付いていて時々チェックします。

普通の日が1万歩。

ちょっと忙しい日が、1万~1万5千歩。

お茶工場を動かす時は、2万~3万歩。

健康的といえば、自然と健康的な生活です。

 

なのに肥満というのが不思議です。

「櫨負け」の恐怖

2013年7月10日 04:11 | コメント(0)

猛暑続きの中、今宝財原の園道の竹切り、木切りをしている。

山はすぐ木が繁り、定期的に管理しないと通れなくなる。

宝財原柑橘組合で年1回道路草刈りをしているが、細かな部分は

個人的に管理しなければならない。

 

ここで問題なのが「櫨の木」のこと。

山には、いたるところ櫨の木が自生している。

背が小さいのや大きい木。葉が大きいのや小さいの。

葉が丸いのや尖がっているの。

いろんな種類があるようだが、「いやな予感」で櫨だと察知できる。

 

ところが、わたしは櫨に弱い。

 

子どもの頃から山で遊ぶとよく櫨負けをしていた。

櫨の木はまっすぐなので、「チャンバラ」の刀にもってこいで、

知らないもだからそれで遊び、全身櫨負けをしたのを覚えている。

大人になって櫨と接することがなくなったので無縁になったが、

宝財原に畑を求めてからは、再び櫨の木に接するようになった。

 

草刈機で櫨の木を切る。刃が高速で回転しているので

目には見えないが汁が飛び散るのだろう。

大きな木を切る時はチェーンソーを使うが、これも高速で回転しているので

汁が飛び散る。

 

櫨負けは結構つらい。

あの痒みは半端ない。

大人になり毎年学習しているし、免疫もいくぶんついたのだろう。

昔とするとずいぶん強くなった。でも櫨負けは、年中行事である。

その学習報告。

1 山に入る時は完全防備の服装。でも顔・首・耳・手首が弱点

2 負けたら、いくらかゆくても、かかずに我慢すること。

  かくと広がり泥沼に入る。

3 病院に行き薬をもらう。今は薬局の薬。

  内容はステロイド剤だが、かゆみを軽くするのと広がりを防ぐくらい。

4 とにかく10日我慢。早くは決して治らない。10日過ぎれば自然と治る。

 

普通の人は櫨に接することがないので(まして切るという)、

自分が強いか弱いかわからないだろう。

わたしのまわりの人は、けっこう強い人が多い。

うらやましい限りである。

 

櫨の木を切らないことが一番であることは分かっているが

仕事上、そう言ってはいられない。

果敢に櫨に向かう=無謀に櫨に向かう

 

わたしの場合は櫨に向かうのは年2~3回だが

同じウルシ科の、マンゴー生産者はどうするのだろうといつも思う。

強い人ならいいが弱かったら・・・

わたしは、絶対マンゴー生産者にはなれない。 

 

 

 

愛犬レオの避暑地

2013年7月 6日 03:29 | コメント(0)

どうやら、雨ばっかりだった宮崎も、一昨日の雷雨を境に

梅雨が明けようとしているのかもしれません。

梅雨が明ければ、暑い(アチィ)宮崎です。

 

さて愛犬レオはどこにいるのでしょう?

 

DSC03706.JPG

 

 

 

 

 

 

 

さて?

DSC03708.JPG 

 

 

 

 

 

 

ズームアップ!

DSC03713.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとだけ見えています。

DSC03712.JPG

 

 

 

 

 

 

 

アップします!

DSC03716.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ここでした!

ここは一日中涼しくていいねぇ。

 

ちなみに夜は

DSC03718.JPG

 

 

 

 

 

 

 

一晩中、扇風機を かけてもらって寝ています。

レオは家族みんなに可愛がってもらって、いいねぇ。

「晴れ」は来るか?

2013年7月 3日 05:06 | コメント(0)

こちら宮崎はずっと雨。

いくら梅雨といっても、前線が上がったり下がったり

した時「梅雨の晴れ間」があるのに、今年は基本曇りで

時々雨が降ります。

もう2週間くらい、お日様を見ていない気がします。

 

おととい奄美が梅雨明けしたようなので、時期的にも

しばらくしたら梅雨明けするでしょう。

梅雨明けの頃は、台風に刺激されての豪雨が必ずあるので

これも心配です。

 

しかし天気は必ず良くなります。

おそらく、この先雨が待ちどおしいくらい晴天が続くでしょう。

一方この茶業界は、雨続きで今年はドシャ降りです。

天気のように、必ず晴れると確信できないところに

この業界の苦悩があります。(いつか詳しく)

 

景気回復を感じられない人が75%だとテレビで言っていました。

一方で値上げ、来春には消費税アップも控えています。

しわよせは、いつも末端です。

零細企業、まご受け、そしてわたしたち。

派遣社員、パートさん、アルバイト。

 

安倍さんが、農業所得倍増なるものを言っておられます。

なにを、たわごとを!

農業の現実を、もっとよく見てくれ、と叫びたくなります。

 

今日は少々愚痴が多くなりました。((+_+))

 

生活のリズム

2013年7月 2日 04:41 | コメント(0)

久しぶりのブログです。

3月から6月、お茶の繁忙期でなかなかブログ書けません。

やっと峠を越したので、ぼちぼち再開しようと思います。

生活のリズムを取り戻して・・・

 

まずは早起き、それも極端な早起きでないとブログは書けません。

(筆不精の私には)

「さてどうするか?」

 

早く寝る!起きていると、ついついテレビの誘惑に負けてしまいます。

テレビの誘惑に負けない方法!

 

早く起きる。

なぜなら、朝が早いと眠たいので、テレビより寝るほうがマシ。

 

こうして早寝早起きの生活リズムを取り戻していこうと思います。

 

ある人に聞かれました。

「どうしても早く寝られません、どうしたら早く寝られるんですか?」

早く寝るコツは早く起きること、なぜなら眠たいから。

 

夜更かしでも早起きでも、睡眠時間、活動時間は変わりません。

ただ活動を朝型にしているだけです。

早朝は外部から何の誘惑もありませんから、活動の質が変わります。

ちょっとしたことだけど、一年積み重ねれば、大きな違いになる、

と信じて

生活のリズムを取り戻します。

 

九州・宮崎のぽんかん生産者。哲ちゃんの晴耕雨読(せいこううどく)〜矢野哲雄ブログ ホームへ

ご注文お問い合わせページの一番上へ