九州・宮崎のぽんかん生産者。哲ちゃんの晴耕雨読(せいこううどく)〜矢野哲雄ブログ

2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

過去のブログ

最近のコメント

2012年7月アーカイブ

茶工場の中はかなり暑い。

なにせ猛暑のなかに、火を焚いてるから余計暑い。

 

昨日、畑まわり用50ccバイクの調子が悪かったので

バイク屋さんに来てもらった。

茶工場の中を見学して曰く

「すごい機械がいっぱいですね」

さらに

「工場の中はかなり暑いのに、あんまり痩せやらんのですね」

わたし「?」

 

おとといは、軽トラの修理に自動車屋さんに行った。

カウンターの女性従業員

「毎日暑くて大変ですね」

わたし「うーん、暑くてげっそりじゃわ」

「そうですね」と言って下を向いて笑っていた。

わたし「?」

 

茶工場の中でかなりダイエットしているつもりなのだが・・・

昨日から3番茶が始まりました。

2番茶の雨ばかりの戦いとはうってかわって

猛暑との戦いとなりそうです。

 

ちなみに昨日は、朝4時から工場の準備をして

9時から製造を開始し、工場から上がったのは11:30です。

休憩なしの19時間労働です。

 

それから風呂に入り、テレビを点けたらオリンピック予選

男子サッカー。

ライブなのでついつい見てしまいます。

明日も早いので早く寝ないといけないのに・・・

 

今日からオリンピック。

嫁が言いました。

「3番茶がオリンピックと同時に始まり、オリンピックとともに終わりそうね」

 

なにせ工場から夜中に上がってきたら、ライブのオリンピック。

寝る時間がますます無くなる予感。

最悪のタイミングのオリンピックです。

以前(2/17ブログ)にも紹介した「仙腸関節」とテニスボール、詳細とその後。

 

これは東京の「さかい保険整骨院」院長の酒井慎太郎先生が提唱される

やり方です。

たまたまテレビを見ていて知ったのですが、その効果は確かです。

 

わたしは20数年来の腰痛持ちです。

何カ所も病院に行きましたが、レントゲンで見ても異常なし。

結局いつも、電気治療を続けなさい、という処置。

天気相手のこの商売、忙しくて毎日病院に通えましょうや?

近年は病院は諦め、痛い時は整骨院に通っていました。

 

しかしこの治療法なら断然手軽、しかもテニスボール2個ならタダも同然。

仕事柄、前かがみで重い物を持つことが多いのですが

するとなぜか腰痛とともに、肩甲骨横の背筋がつっぱって

おしりを突きだした、変なペンギン歩きになるのです。

その訳がわかりました。

 

腰にテニスボールを当てると(尾骨からこぶしひとつ上)

この肩甲骨横の背筋がじわっとぴくぴく痛くなってきます。

つまり、なぜかわからないけど、仙腸関節とこの肩甲骨横の背筋は

つながっているのです。実感です。

肩甲骨横の背筋のつっぱりは、仙腸関節の歪みが原因であると

わたしの経験から断言しても構いません。

 

寝床の横、居間の横、茶工場のあちこちにテニスボール2個くっつけたもの

を置いて、気が向いた時はいつでもこの治療ができるようにしています。

 

おかげで、あの忌々しい「肩甲骨横の背筋のつっぱり」から解放されています。

面識はありませんが「酒井先生、ありがとうございます」

 

 

摘果と草刈り

2012年7月11日 01:53 | コメント(0)

今日は7月11日。長かった梅雨が明けるのかと思ったら

また梅雨に逆もどりしそうな気配です。

貴重な晴れ間に、今ぽんかん山では

摘果と草刈りの作業をしています。

どちらも急傾斜での作業なので大変です。

                               

DSC01900.JPG DSC01904.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC01907.JPG DSC01908.JPG

 

 

 

 

 

 

現在のぽんかんの状態は

DSC01913.JPGDSC01917.JPG

 

 

 

 

 

 

小指の先の大きさです。

これからだんだん大きくなっていきます。  

消費税増税法案が可決された。

あれよあれよという間に可決されてしまった。

 

こんな大事な問題を総選挙を経ないで可決するのは問題だと思う。

そもそも民主党は「消費増税はしない」と言って

(他にも、たくさんバラマキなことを公約して)

大躍進し政権をとったのだ。(バラマキすべて撤回)

 

こんな公約違反が堂堂と可決(選挙も経ずに)されるのはどう考えてもおかしい!

しかも衆議院議員480名のうち75%の363名が賛成した。

国民の声を代表する議員なら、しっかり国民の声を聞くべく

総選挙をして胸をはって賛成すべきだと思う。

このことを自民党が言っていた。

「解散をして国民の声を聞け」と。

その自民党までが選挙も経ずに賛成とは・・・。

 

議員さん、地元の有権者に胸をはって消費税増税を説得できるのですか?

わたしが言いたいのは、

こんな大事な問題は、解散総選挙をして決めるべきだ、と言いたい。

こんなだったら、480名も議員さん必要なんですかねぇ。

竜巻の恐怖

2012年7月 3日 06:03 | コメント(0)

久しぶりのブログです。

長い長い、お休みでした。

3月の晩霜対策、4月の1番茶、6月の2番茶。

この時期は、我が家の経営の根幹をなす大事な作業であり

ゆっくりブログを書く余裕がない、というのが正直なところです。

 

まだ3番茶、秋番茶とありますが、これは来年に向けた消化試合みたいなもので

肩の荷はずっと軽く、気持ちの余裕もだんだんと出てきます。

 

それに伴ない、「ぽんかん」の方へもだんだんとシフトしていきます。

 

昨日は、雷がピカピカドンドン、計画停電でもないのに1時間停電しました。

こんなに長く停電するのは珍しいことです。

また、突如竜巻も発生し、工場の屋根の瓦が100枚くらい飛ばされました。

その時工場の中にいたので、状況がよくわかります。

 

雨は降っていて雷は鳴っていたのですが、突然黒い雲が現れ、猛烈な台風を上まわるような

雨風が来たかと思うと、ガラガラと瓦が落ち、回りのものが持ち上げれるような感じでした。

まさに恐怖。しかし一瞬で収まりました。

この小規模の竜巻でこれです。

5/6のつくば市の竜巻、想像を絶する恐怖・被害だと思います。

 

この激しい梅雨前線の活動。

今年の長い長い雨ばっかりの梅雨の終わりのサインだといいのだけれど。

九州・宮崎のぽんかん生産者。哲ちゃんの晴耕雨読(せいこううどく)〜矢野哲雄ブログ ホームへ

ご注文お問い合わせページの一番上へ